top of page

ミツバチ投入

メロンを交配させるためにミツバチをハウス内に投入しました。メロンの交配をさせる為には、ミツバチによる自然交配と人間の手作業でやる人工交配があり、白柴農園ではミツバチを利用した自然交配を採用しています。理由はミツバチの方が人間よりも確実で早いからです。メロンの雌花は基本1日しか開花しないですが、ミツバチはほぼ100%近い確率で交配し実をつけてくれます。ただ、ミツバチはデリケートなので気温や天気によっては全く活動しない時があります。なので、ミツバチが快適に活動出来るような環境づくりや管理がメロン交配の重要な肝であると言えます!



閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

ความคิดเห็น


bottom of page